☆熊野町で筆を使って、、、☆

>

こんにちは!亭主見習いの、ため(為政伸彦)です♪

 

先日は、ベッドの中で広島の23市町の魅力を表現する、

そして、その第1号の「大竹市」の手すき和紙を使った

ベッドをご紹介させていただきました(^^)

 

そして先日、遂に!第2号が出来上がりましたっ( ^ω^ )

それは

 

 

 

熊野町!!

 

 

です(タイトル通り笑)

 

今回熊野町のお部屋を作ってくださったのは、

広島を中心に活動する書家の、陣内雅文さん!

http://garyu-shodo.com/

 

熊野筆文宏堂で、筆と日本文化の継承のために活動されている、三村理紗さん!

www.bunkoudou.net

 

 

お二人は「My Japan」という、日本の文化・伝統・歴史について広島から発信している団体でも活動を共にされています(^^)

https://www.facebook.com/myjapan.hiroshima/

 

 

今回は、熊野町の伝統工芸品である熊野筆をテーマに作ってもらいました~♪

全国の筆の生産量の80%以上を占める熊野町。

女性には、化粧筆として広く知られていると思います。

書道筆、化粧筆だけでなく、胎毛筆(赤ちゃん筆)と呼ばれる、

赤ちゃんが生まれて初めて切った髪の毛を使って作る記念筆などもあるんです。

↑ こんなことを知るきっかけになりますね(スイマセン、知らなかったので(;’∀’))

 

 

 

直接書いていくので、ほんとに一発勝負の中、とっっっっても素敵な空間が出来上がりました~!!!

桜が奇麗すぎる(≧▽≦)ライトアップして夜桜を独り占めできますねっ♪

 

女子サッカーのなでしこジャパンが国民栄誉賞を受賞したときに記念品として熊野の化粧筆が送られた、

ということから、こんな絵まで書いていただきました♪

かっこよすぎ!なでしこジャパンの選手もいつか泊まりに来てくれると思いますっ(*^▽^*)笑

 

熊野町のベッドは女性専用ドミトリーにあるので、女性らしさと熊野らしさを出したデザインにしてくださいました♪

タイミングよく縁に来ていただいた方にはすでに見て頂いたのですが、

すごい!素敵な空間!!かわいい!かっこいい!

ということでたくさんの方が写真を撮っていましたっ

(女性専用のお部屋なので、男性は実際に見てもらうことはできないかもですね笑)

熊野町に行きたくなってきますよね♪

実際に書くときに使ってもらった筆も残してあります!

 

陣内さん(あ、じんのうちさんです!)、三村さん、素敵な空間を作ってくださり、

本当にありがとうございました♪

 

次は壁に何書いてもらおうかな~と勝手に考えてます。

白い壁がいっぱいあるので。笑

 

 

 

そんなじんさん、どうやら8月に個展を開くという噂がっ…!

 

【陣内雅文初個展】

日時:8月9日(水)~8月15日(火)
10時00分~18時30分
場所:佐賀玉屋南館5階 ミニギャラリー
佐賀県佐賀市中の小路2番5号

 

じんさんの地元、佐賀で行われます!

このお盆、佐賀に行かれる方はぜひっ!!!

 

そして、広島在住の佐賀出身の方!

当ゲストハウスの1階彌酒Barにて、佐賀県人会が開催される予定です(*^^)v

佐賀出身の方、必見ですっ ぜひ縁でつながりを作ってくださいね~♪

 

 

 

また、三村さんはMyJapanの活動として、水引アート講座を開催されます!

日時:9月30日(土)

13時~15時半

場所:メデルアクア店

参加費3500円

可愛いストラップを作ります。当日は水引師の先生が指導してくれます。

まだ若干名空きがあるので、予約はメデルさんまでお願いいたします~!

https://www.facebook.com/events/444022169323965/?ti=cl&__mref=mb

 

 

 

大竹、熊野の次はどの市町が出来上がっていくのか、乞うご期待!

というより、僕たちスタッフが一番楽しみにしてるかもしれないです。笑

 

 

熊野町、そして文宏堂さんにもぜひ遊びに行ってみてください♪

support by 文宏堂

トップページ

 

By

コメント

コメントを残す