シェアハウス恩 誕生秘話&

>

ゲストハウスの物件を
西区横川で探し中の
三十路少年の紅(こう)です(^o^)

昨年2月くらいから
シェアハウスの物件を
さがしていたのですが、
いい物件がみつからなかったり、
いい物件でもなかなか
シェアハウスとして
使わせてもらえることができない時に
一緒にさがしてくれたのが
“碧ちゃん”でした。

1カ月以上したある時

「そういえば!!
 私のお父さんの家があった!!」

と急に連絡がありました。

「もっと早く思い出してよ(^_^;)」と思いながらも
めっちゃうれしくて

待ち合わせし、家を見させてもらいました!!

庭もあり、中を見て一目で気にいりました。

その後碧ちゃんのお父さんから了承してもらい

6月始めからシェアハウスのリノベをはじめ、
6月23日にオープンすることができました!!

リノベも手伝ってくれたり、

f:id:gesthouseen:20160703003517j:plain

みんなで思考錯誤したり、

f:id:gesthouseen:20160703003546j:plain

ご飯を食べたり、

f:id:gesthouseen:20160703003936j:plain

大人の恋愛トークを繰り広げたり

f:id:gesthouseen:20160703003713j:plain

みんなで寝袋で寝たり(笑)

f:id:gesthouseen:20160703004014j:plain

めっちゃ楽しい時間を過ごせたのも、
シェアハウスでの素敵な出逢いがあるのも、
碧ちゃんがいたからこそです!!

そんな碧ちゃんがまたもや急に
「小笠原に行くことに決めた!」

と!!

いつものことなのでもう
そこまでびっくりすることもなく

碧ちゃんだからなんでもオッケーやね と。

シェアハウス恩で送別会までさせてもらえ、
金曜日の昼間というのにもかかわらず
こんなにもたくさん集まりました!

f:id:gesthouseen:20160703211914j:plain

f:id:gesthouseen:20160703212100j:plain

さすが“碧ちゃん”
人徳ですね!!

f:id:gesthouseen:20160703211943j:plain

みんないい年にもかかわらず
アイスじゃんけんで大盛り上がり

f:id:gesthouseen:20160703005606j:plain

コンビニの定員さん、お客さんすいません(^_^;

f:id:gesthouseen:20160703005614j:plain

碧ちゃんは小笠原の
『クレヨン』というBarで
住み込みで働くということです!!

一応最初は3ヶ月と言っていたのが
今では半年・・・一年・・・
だんだん伸びていってますが、
いつでも広島に戻って来たときは
シェアハウス恩で
暖かく迎えれるよう準備しておきます!

是非小笠原に行くことがあれば
立ち寄って見てください!

そして小笠原といえば、

“すぐる”

3年前に
福岡→角島→島根→広島
と一緒に旅した仲間です!

f:id:gesthouseen:20160703005647j:plain

このときのメンバーは
やばかったな~

f:id:gesthouseen:20160704162418j:plain

すぐる→当時若干19歳で
東京からヒッチハイクで日本一周中

ジョンソン→世界一周中に犬に噛まれ狂犬病の検査で日本に帰ってきたやつ

ななみちゃんピースボートで世界一周から帰って来たばかりのぶっ飛びギャル

拓人→旅育成企画 タビイクを立ち上げた旅人会の教祖

そして自転車で日本一周中のはずの紅(こう)

すぐるは広島に来て
伝説のお好み焼き屋
『おきらく家』で
はっしーさんと出逢い

感化され
持っているお金を全部寄付し、
ここから無一文の旅になりました(笑)

f:id:gesthouseen:20160703004535j:plain

当時は
「やべー」
「ハンパない」
「まじすげ~」
「・・・」
しか言ってなかった気がします(笑)

そんなすぐるも
日本一周や世界を旅し、
2年以上前から
小笠原に住むことになり
つい最近結婚もし、
幸せに暮らしているみたいです

f:id:gesthouseen:20160703004543j:plain

あ、写真間違えました(笑)

f:id:gesthouseen:20160703004555j:plain

“碧ちゃん”“すぐる”
と大好きな2人が出逢って
なにか科学反応がおきればと!

碧ちゃんは
またいろんな伝説を作ってくれるはず!!

乞うご期待あれ~(^o^)

f:id:gesthouseen:20160703004705j:plain

碧ちゃん本当にありがとう(^o^)

By

コメント

コメントを残す